引き寄せについて

引き寄せの法則と私

引き寄せの法則をテーマにしたブログを始めることにしました。

初日に今日は、自己紹介として、「引き寄せの法則と私」というタイトルで、引き寄せの法則に興味を持ったキッカケなどを書きます。

引き寄せの法則との出会い

引き寄せの法則的なものに意識して最初に出会ったのは、15年ほど前のことで、「マーフィーの法則」がキッカケでした。

当時は、マーフィーの法則…とだけ思っていて、これを引き寄せだとは思っていませんでしたが、振り返ってみれば、マーフィーの法則は引き寄せの法則を語った切り口の一つだと思っています。

出会った当時は、「私の人生最大の危機だ!」という感じの時期でした。

「引き寄せの法則」だとか「マーフィーの法則」だとか、マユツバか? と思われるものにのめり込んでしまうというのは、だいたいそんな時期ではないでしょうか?

それ以前の私は、ものすごくハッピーとかいう程でもありませんでしたが、まあそこそこの人生を何とかちゃんとやっていた、と感じていました。

そして、どちらかというと現実的で、目に見えないものは信じないタイプ、「引き寄せの法則」だとか「マーフィーの法則」なんて、バカバカしくてまるで興味無し、という感じでした。

それが、突然「人生の危機」に見舞われたように感じて、アタフタし、「藁にもすがりたい気持ち」で、何だかこの摩訶不思議なものにも手を出したというわけです。

というのが、私の引き寄せの法則との出会いとなりました。

引き寄せの法則にのめり込む

「自分は今、とても不幸な状態にある」として、どうしたらいいのかわからないとき、様々な「幸せ」を引き寄せられるのだとしたら、これは実に都合の良い話です。

それで引き寄せの法則に、のめり込んだのです。

不可解な引き寄せの法則

ところが、本の通りにやっているつもりでも、なかなか引き寄せは上手くいきません。

それで「こんなものはやはりウソなのだ」と思って放棄したりすることもありました。

そうかと思えば、忘れた頃に「気がつけば自分の想いの多くはかなっていた」などということもありました。

今思えば、「忘れたからこそ」かなったのかも知れないとも思われます。

引き寄せよう引き寄せようと意図すればするほど、忘れるというのはとても難しいですよね?

でも、もし、このカラクリがハッキリわかれば、もっとずっと人生がラクになり、自分の欲しいもの、思い描いたものが自由自在に手に入るのではないかと、今でもまだ思っているのです。

「引き寄せ日記ブログ」でやりたいこと

最後に、この「引き寄せ日記ブログ」でやりたいことについて書きます。

このブログを通じて、欲しいものを引き寄せられたら良いなというのがまず1つ。

それから、今まで読んだ様々な引き寄せの法則に関する本や方法(人によって、言うことが違うので)について語ったりもしたいです。

そして、私なりの引き寄せの方法を発見し、引き寄せマスターになれれば良いなと思っています。

とはいうものの、まあ、このブログは、本当にとても興味があることを、気が向いたときだけ書きたいと思っています。

ですから、毎日更新するとか、何文字以上書かなければならないとか、そういうブログにありがちなルールにも縛られないでやっていきたいと思っています。

それでは今日はこのへんで!

引き寄せの法則とガラクタを捨てることとの関係。次のページ

関連記事

  1. 引き寄せについて

    引き寄せの法則の本:それぞれ言ってることが違う理由

    引き寄せの法則の本て、本によって、言ってることが違うぞ! ということは…

  2. 引き寄せについて

    引き寄せの法則とガラクタを捨てることとの関係。

    今日は、引き寄せの法則とガラクタを捨てることとの関係で思うことを書…

  3. 引き寄せについて

    モノを捨てると引き寄せられる

    モノを捨てると引き寄せられる、というのを、引き寄せに興味を持った初期に…

  4. 引き寄せについて

    服部エリーさんの本から得た「お金」の引き寄せに関する学び

    最近、服部エリーさんのお金の引き寄せに関する『お金がザクザクやってくる…

  5. 引き寄せについて

    スピリチュアルはスピリチュアル好きに語れ(服部エリーさんから得た気づき)

    スピリチュアルはスピリチュアル好きに語れ、というタイトルで、服部エリー…

  6. 引き寄せについて

    仏教と引き寄せ

    仏教と引き寄せについて書きます。かなりおかしな、勝手な考えかも…

アーカイブ

  1. 引き寄せ日記

    お金は使っても減らない
  2. 引き寄せについて

    仏教と引き寄せ
  3. 引き寄せた話

    月収100万円はアレですが、月収40万円は引き寄せられた理由
  4. 引き寄せについて

    モノを捨てると引き寄せられる
  5. 引き寄せ日記

    安い仕事に隠れたチャンスとは?
PAGE TOP